気になる熟女の有料動画サイトは実際どうなのよ。「熟女倶楽部」を中心に熟女のエロ動画を堪能できる有料サイトの動画情報とサイトの特徴をお届けします。

熟女動画INFO

はみだしコラム

無修正動画サイトは安全か、という古典的な問い

投稿日:2月 3, 2019 更新日:

有料無修正サイトは安全なの?っていうの未だによく聞く話。それって「オンライン通販は安全なのか」っていう昔よく言われた話にも似ていてアレですし「街を歩いて安全か」という答えに困るような話ですが、そもそも「安全」とは何かっていう話です。

1)視聴に関しての「安全」

「わいせつ物頒布罪」というのがあります。わいせつ物を販売したり頒布することを禁じる法律です。要は修正があろうがなかろうが、全部のAVがすでに法律違反状態です。ただ事実上、18歳未満が見られないようにしたり、性器に修正を加えることで「黙認」されている状態。法律をまっとうに適用したらあらゆるエロが法律違反になるわけですが、でもまあそういうのが性犯罪抑止になってるのは事実だし、上の2つの対策をやってくれればいいよ、でもやらなかったら容赦しないからね、という慣習です。しかし主だった無修正サイトは設備・法人・人が丸ごと米国にある例が多く、日本の法律が適用されません。いっぽう日本の法律では「頒布罪」があるのみで、それを見たり読んだりすることを罰する法律はありません。※ただ例外と言えるのは18歳未満の児童のいわゆる「児童ポルノ」で、そうした画像や動画を所持しているだけで罪に問われます。

2)クレジットカード決済に関しての「安全」

クレジットカード情報を盗まれるのではないか、という古典的な懸念がありますが、オンラインのクレジット決済が登場してから20年近くになります。そもそもそんなことをして第三者があなたのクレジットカードを行使すれば「不審な購買行動」としてクレジット会社にマークされ、場合によっては摘発されてしまい業者は二度と商売できなくなっちゃって、そのリスクを冒すメリットがあんのかって話ですし、何かあればクレジット会社が消費者保護の観点で対策するのが当たり前になっています。ただ知らぬ間にサイトでの契約が継続されて、課金されているというのはアダルトに限らず一般によくある話ですから、そこは気をつけたいですね。

コンテンツ・クオリティに関する「安全」

要はマンゾクできる? 金払う価値ある? っていうことですね。
万人がマンゾクできるアダルト動画サイトなんてこの世に存在しません。どれも一長一短だし、何が長が、何が短かというのも人によってだいぶ違うと思います。このサイトは「熟女倶楽部」を推して、そのコンテンツで管理人が長と思った部分、短と思った部分を紹介していきますので、参考にしていただければと思います。

というわけで

アダルトなら「C2Point」か「D2Pass」加盟サイトであれば、何かあってもそれぞれの本部のサポートが受けられますから、より安心とは言えるんではと思います。

●無修正サイト情報

メタ情報

最近のコメント

    -はみだしコラム

    Copyright© 熟女動画INFO , 2019 All Rights Reserved.